アマダイとギター

対馬の魚を愛し,刺身を愛し,ついでに親父ライブをいたします。

先日の釣果

 先日の釣果です。
 ミズイカは、30cmを越え2㎏か! と思いましたが、計測すると1,2㎏でした。
 純白がミズイカ、多少黄色が混ざっているのがコウイカです。
 コウイカは、別名スミイカといって、墨袋がミズイカの3,4倍ありました。

ヤエンでアオリ1

ヤエンでアオリ2

ヤエンでアオリ3

こんな模様なんだ・・・

 模様には、それぞれ何らかの意味があるんでしょうけど、この模様も不思議です。
 これは、コウイカ(コブシメ)の模様です。
「食べても良いの?」と悩ませる模様ですね。(食べるけど・・・)

さ、9万アクセスももうすぐのようです。

kouika1.jpg

kouika2.jpg

アオリイカ

濃部でアオリイカを狙ってます。
家内がアオリイカとコウイカを釣りました。
ただいま、スマホでアップの練習です。

ポキリ ④

昨日の続きです。
 苦労して取り込んだのは、胴長25cmのさほど大きくもないミズイカでした。その後もアジを引っ張って行くアタリが何度かありましたが、この日のイカはナーバスになっており、ヤエンが来る前にアジを離したり、『頭かじって、尻かじらず』 だったりで、釣れたのは竿をへし折ったこの1枚だけでした。とても高価なミズイカとなりました。

ika5.jpg

ika4.jpg

ika6.jpg

ika8.jpg

ポキリ③

昨日の続きです。
 釣っている場所が、道路脇なので、車の通行の邪魔をしてはいけません。ガードレールの内側に竿を置けば、何の妨げにもなりません。我ながら『なかなかいい場所を見つけたなあ~』と満足しておりました。また、イカが急に走り出した時のことを考えて、ドラグをゆるゆるにしておきました。しばらく何のアタリもないまま仕掛けを入れ直したり、さそいを入れたりしていました。
 不幸というのは突然やって来ます。ガードレールにかけておいた竿がしなり、ドラグもシャラシャラと音を立てて出始めました。
「ん?! 来たなあ!!」 と竿をガードレールから外そうとしたその瞬間!!
『ポキッ!!!!!!!』 と竿がありえへん角度に曲がり、天国から一気に地獄へ突き落とされました。
 しかし、まだまだ相手は気にすることなくシャラシャラと道糸を引っ張って行きます。折れた竿を呆然と眺めながらも気を取り直し『ヤエン投入!!』

ika9.jpg

ika10.jpg
次のページ>

☆アマダイをプレゼント!

☆88,888アクセスを突破いたしました。次は“90,000アクセス”  キリ番に・一・番・近・い・方・に,私が釣ったアマダイをプレゼントいたします。 →応募方法はこちら

ご訪問 ありがとうございます

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

HS月別アーカイブ

pictlayer

検索フォーム

QRコード

QR